最近の記事
2014年02月11日

複勝率とは3着以内にくる確率

既にご存知かと思いますが、複勝率とは3着以内にくる確率です。

3着以内に来る馬が1頭確実にわかるとなれば・・・



雪だるま式にお金が増えていく現実的な「複勝ころがし」が出来る様になるのです。


もちろん、○○%以上という驚異的な確率を出しているわけですから、勝ち続けるまで購入金額を倍にするために、自分の財布を痛めるといった様な、非現実的な「追い上げ」であったり、「マーチンゲール方法」ではありません。

ここで、自分の財布を痛める事無く、現実的な「複勝ころがし」を実践しているもう一人、お弟子さんである和田さんを紹介しましょう。
愛澤競馬手法 複勝率91%の競馬予想ノウハウ

複勝的中率91%を叩き出す愛澤光が、その競馬予想のノウハウを完全初公開

愛澤競馬手法 複勝率91%の競馬予想ノウハウ

こう馬券を買ったら、どうなるんだろうか?
posted by 馬さん at 13:51 | 複勝率91%の競馬予想ノウハウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年02月07日

こう馬券を買ったら、どうなるんだろうか?

こう馬券を買ったら、どうなるんだろうか?
で「競馬の検証」と言っても、その作業はいたって地道で、ひたすらパソコンに向かってオッズとにらめっこをするだけなんで、楽しいことなんて何1つありません。むしろ苦痛と言ってもいいくらいです。



手元にある過去のデータを開いて、1日36レースあるとして1ヶ月間(8日間の開催)で288レース。半年で1728レース。それら全てのレースを一つ一つ調べていくだけなんです。本当に気の遠くなるような作業で、毎回新しいアィデアの検証を始める度に、今すぐパソコンの前から離れたくなる衝動に駆られます。


たぶん、競馬の検証をしたことがある方ならこの気持ちは分かると思いますが、パソコンの画面をずっと見ていると、もう肩は凝るし、目は重くなるし、おまけに頭も痛くなる。出来ればやりたくない。でも、この時は違いました。


まだアィデアとも言えないくらいのその閃(ひらめ)きの正体が何なのか、本当にその閃きが役に立つのかどうかを確かめたくて、さすがにこの時は友人と飲みに行くのも控えて、ひたすら何かに取りつかれたかのように3年間分のオッズを検証し続けました。もう無我夢中でした。


そして、検証を始めてから4週間が過ぎたある日、ついにその時がやって来ました。

こう馬券を買ったら、どうなるんだろうか?
毎週、競馬で負けてばかりの競馬ファンが、翌週から、1日平均19回もレースの予想を当てられる方法
競馬で儲ける 馬券の買い方
posted by 馬さん at 06:18 | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
競馬で儲ける 馬券の買い方